スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ お知らせ ~

 16, 2016 11:57
前回の記事からずいぶん間が空いてしまいました。

時々でも見にきて頂いてる方に申し訳ないです。

えーっと、実はリアルの話になるんですが、
近々、引っ越しをすることが決まりまして、バタバタしております。

黒い砂漠の方はそれでもなんとか毎日ログインはしてます。
いつも進み具合は牛歩レベルなんですが、
さらにクエを進めたりすることがなかなかできない状態になっております。

10月の半ばには引っ越しは終わってるころだと思いますが、
家の中が落ち着くまでは多少時間がかかるかも知れません。
たぶん、仕事も変わるかも知れないし。。。


インターネット環境は2~3日切り替えと工事のタイミングで
切れるかもしれませんが、なんとかその程度で済みそうです。

ネット環境とPCの設置がうまく進めば、とりあえずログインだけでも
する予定でおります。っていうかログインしたいー!!(本音)


昨晩、やっとうちの忍者も覚醒クエが終了したりと、
書きたいと思う記事もあるしSSも少しずつ撮りためております。

ブログは完全にお休みするということはなく、書けるタイミングで
ポツポツ書けたらなぁと思ってます。

旬の話題もかなりの時間差で記事にすることになるかと思いますが、
もしよかったら、時々覗きにきてもらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト

これが本場のサバサンド。

 14, 2016 13:31
いつもふと思い出しで投稿なんで、ちょっと経ってからの投稿で申し訳ない(;´・ω・)

先日、チャットでサバサンドの話題になったので、
本場のサバサンドの画像を投稿しちゃうよw

じゃじゃん♪

これが本場のサバサンド。

すごいアップだw
そしてサバサンドがそんなにおいしそうに撮れてない!

ときどき、テレビでも取り上げられるトルコ・イスタンブールでのいわゆるB級グルメの1つ。

正直、絶賛するほど、おいしいとも思ってないんだけど、
この場所・この風景で食べるから、おいしいんだと思う。
そして、ボリュームと安さが貧乏旅行者の友w
もう忘れちゃったけど、その時のレートで
日本円で200円~300円程度じゃなかったかなー。

このサバサンド、衛星的に問題があるのではないかと、
販売を禁止されていた時期があり、復活してほしいとの要望が募り、
今は、販売を再開しているはず。

写真は、それよりも前だった気がするんだけど・・・
はっきり覚えてないやw

ちなみにサバサンドが売られている場所なんですが・・・

これが本場のサバサンド。

わざわざ、揺れる船の上で作っているんですねー。
右側の船でサバを焼いているのが分かるかな?
これが名物になった1つではないかと。

これが本場のサバサンド。

ちょっと離れてみるとこんな感じ。

ここはガラタ橋という橋の旧市街地区、ヨーロッパサイドに渡ったすぐのところ。
ガラタ橋を反対に渡ると、新市街地区、アジアサイドになります。

懐かしのB級グルメな話でしたーw

何回観るんじゃー

 10, 2016 14:24
リアルネタですー。

最近・・・というか、つい先日、予約してあったBlu-rayが届いたので、
そんなお話しです。

えー、きっとマイナーな方の映画になると思うんですが、
「海難1890」という映画が2015年12月に公開されまして、
その映画は自分としては見に行くのが必須だったので、
公開の2カ月ぐらい前に前売りチケット(予約特典付きw)を買いました。

その後、試写会の応募したら、めずらしくリアル運の低い自分でも当たり、
ペアチケットだったので、トルコ人の友達と観にいきました。

↓試写会の会場にて。
何回観るんじゃー

ほとんど映画とかで涙することない自分ですが、
トルコ人の友達とぼろぼろ泣きながら観てましたねぇ。

そして、公開後、前売りチケットで観にいき
何回観るんじゃー

またさらにここでも・・・まぁここで言うまいw

さらに先日、Blu-rayが手元にw
何回観るんじゃー



なかなか家で映画もゆっくり見ることも減ったんですけど、
(黒い砂漠のせいでw)
ゲームの方も1周年イベントや経験値フィーバーイベントなども終わって、
ちょっと落ち着いたので、1人薪割り大会しながらゆっくり観たいと思いますw


↓ブログランキングに参加してます!

黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

去年の今頃の話。

 03, 2016 15:47
今日はちょこっとリアルの話。

あんまり具体的に書くと、個人が特定できてしまうので、
適当な感じで書きます。

数年に1度、某アジアの西の果ての国(中東ともいう)から、
ある昔の帝国の音楽を再現した音楽隊が、
国交行事の一環として、日本にやってきます。

自分が初めて目にしたのは2003年でした。
たまたま地元でも公演があることを知人に教えてもらい、
なんとなく行ったのが最初でした。

それから、かくかくしかじか時が過ぎ、
自分はその音楽隊の方たちと実際に知り合い交流し、
去年の今頃が、その数年に1度の来日の年でした。

え?どうやって知り合ったかって?
そこは、ヒ・ミ・ツ。

来日が決まると先に音楽隊の友人から連絡が入ります。
あたかも近所にくるから、遊びにおいでよのノリなんですが、
日本はそんなに小さくないぞ!と思いながらも
なんとか休みの調整をし、会いに行く予定を立てるんですね。

国交行事で来てるので、観光などの自由はほとんどないのですが、
音楽隊のメンバーと一緒に行動することはよかったので、
移動バスだったり食事だったり・・・リハーサルとかも一緒に行動させてもらいました。

行った先の国に知り合いだったり通訳ができる人はよほどのことがない限り、
一緒に行動してもよいという暗黙の了解みたいなものがあるようでした。
(大使館から来てた付き添い兼通訳の方の話。)

・・・といっても部外者は自分だけでしたけど。


去年の今頃の話。

写真みればどこの国かは分かると思いますが、いちお去年の公演の様子・・・
やはりメインの東京公演はかなり大きな会場のようでした。
どこだっけ・・・たしか表参道でのパレードもありました。

去年の今頃の話。

音楽隊での記念撮影。
※こっちには自分もいるので、写真を絵画風にしてあります。

ちょうど、去年の今頃だったので、書いてみました。
あぁー、そろそろ現実逃避に向こうに行きたい。

現実世界のシャルルネ。

 20, 2016 15:25
カテゴリに新しく「リアル」を追加してみたんだけど、
今回のは黒い砂漠に寄ってるかも。

今後、リアルネタも多少書いてもいいかなーと思って、いちおの新カテゴリ。
やっぱ書かない方がいいのかなー。
けっこう迷ってのお試し的な投稿です。
もしかリアルを感じない方がよさそうだったら、消しちゃうかもー。


さて、タイトルにもある通りのお話しですが、
まだ10年経ってはいない以前にベリーダンスの伴奏に関わってたことがあって
黒い砂漠で女性用アバターのシャルルネシリーズをみたときに、
あーこういうのって実際あったなーって。

昔のフォトにあったなーとふと思い出すんだけど、探すのはすぐ忘れちゃうんですよね。

実際にフォトを探してみて、
まったく同じって感じでもなかったなー、
でもこうゆうの着てる人もいたなーっていうぐらいでした。

割と似てるっぽいのはこれかなー。

現実世界のシャルルネ。
横から見るとすごいことになってるけど、普通に立ってるとシャルルネみたいなボトムっぽく見えるんだよ。

こっちはおまけ。
このフォト、普通にキレイなのでw

現実世界のシャルルネ。

実は踊ってる方が自分・・・んな訳ないってバレバレかw


夢を壊さないために、ぼかし入ってます。あしからず。

・・・ところで、夢ってなんだ?

ちがうな、プライバシー保護のためってやつだった。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。